【奈良県】2022.01.09 大とんどにて奉納の炎の舞


2022年の初めは神社での奉納でした。

毎年お世話になっているこの神社での奉納。普段とは少し違い人ではなく「神様」に向けての舞。

新型コロナウイルスの感染拡大の中ではありますがこんな時だからこそと呼んでいただきました。

燃え盛るとんどの対策で地元の自警団が水まきをしています。消防の方も見に来られていました。

事前に入念に打ち合わせ。


本番スタート。厳かな太鼓の音に合わせて炎の舞がスタート。今年は人が集まらない明るいうちから執り行われる。



太鼓の生音に合わせてのパフォーマンス。香芝天衝太鼓様とのコラボレーションもこれで5回目。

毎年息があってきて「次はこうしたい」「こんなのもありだな」と新しい展望への話をたくさんさせていただきました。

今後の展望について話ができるということは幸せなことですね。


2022年、早くも波乱のスタートですが今年もよ惜しくお願いいたします。


============================ ◆炎と光のパフォーマンス集団「幻火」 関西で炎と光を扱ったファイヤーショーや最新のLED機材を使ったLEDパフォーマンスを行う。

関西で最大規模のジャグリングやダンスとは異なるファイヤーパフォーマンスに特化したパフォーマンス集団。 http://www.firegenka.com/ ◆facebookページ https://www.facebook.com/fire.genka/ ◆インスタグラム https://www.instagram.com/performance.genka/


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square